BACKNUMBERS
バックナンバー:2013年11月28日 配信号 収録

《shadowtimes》Post.26「パラジャーノフの家」港千尋

《shadowtimes》Post.26「パラジャーノフの家」港千尋

黒海とカスピ海の間、いわゆるコーカサス地方にあるアルメニアは、日本と同じく地震国である。1988年12月の大地震では2万5千人もの犠牲者とともに、多くの町が全壊したが、それでもなお古い文化を色濃く残している魅力的な国である。 その国名をはじめて耳にしたのは、学生時代に見た一本の映画『ざくろの色』だった。 六本木のWAVEだっただろうか、セルゲイ・パラジャーノフ特集が催されて、当時はちょっとしたブームだった。何とも不思議なストーリーと、めくるめく色彩に多くの人が魅了された。 いつかその作品が生まれた土地を見たいと思っていた。旧ソ連邦のグルジアに生まれたパラジャーノフは、モスクワで映画を学び、キエフや故郷のトビリシで制作を続けたが、亡くなったのはアルメニアの首都エレバンだった。そのせいもあり、現在はパラジャーノフ記念館がエレバンにある。

この記事は、ログインすることでご覧いただけます。

カテゴリ別バックナンバー

FACEBOOK

TWITTER